企業火災保険無料診断見積もり

企業が所有する財産を取り巻くリスクは、火災等の事故だけではありません。
所有する財産を守り、事業活動を支える最適なプランをご提案します。

万一災害にあった場合、貴社の備えは万全ですか?

企業が所有する財産を取り巻くリスクは、火災等の事故だけではありません。近年の地球温暖化に伴う環境の変化で、今までには例が無い場所や時期に様々な自然災害が発生しています。これらの事故や災害がもたらす損害は、企業の事業活動に大きな影響を及ぼします。

これら多様化するリスクに対して、貴社の備えは万全ですか?

火災等の事故や自然災害がもたらす損害は、建物や機械設備の損壊といった直接損害だけではありません。これらの損害に加え、事業中断による利益損失や営業・操業継続に要する間接損害も発生します。これらの損害に対しての十分な備えを持つことが、安定した経営を行う上で必要とされるのです。

所有する財産を守り、事業活動を支える最適なプランをご提案します。

少しでもご加入の火災保険や地震保険に不安を感じている方は、火災保険診断見積もり(無料)をお受けすることをおすすめいたします。貴社の所有する大切な財産を守るために、お気軽に総合保険代理店のエルシーエスにご相談下さい。

貴社の「資産・利益・経費」を考えて、最適なプランをご提案いたします。

リスクの状況はそれぞれ異なります。必要な補償の選択とニーズを満たす補償額の設定を決めるには、保険に関する十分な知識が必要となります。総合保険代理店のエルシーエスは、貴社の置かれている状況に応じて、貴社の所有する財産を守り、事業活動を支える最適なプランをご提案します。

これから店舗等を出店する方、すでに店舗等を出店している方へ

火災保険の補償内容を十分にご理解できていますか?
ご加入の火災保険の保険金額(ご契約金額)は、どの価格に基づいて設定されていますか?

保険上の時価額に基づいて保険金額を設定した場合、取得後に経過した年数分の減価償却費が差し引いて算出するため、罹災時に従来と同等の物件を再築・再取得するための保険金が十分に受け取れない場合があります。簿価に基づいて保険金額を設定した場合、簿価額(時価額)と保険上の時価額が必ずしも一致しないため、保険金額(ご契約金額)が保険上の時価額を下回り、罹災時に保険金を十分に受け取れない場合があります。再調達価額に基づいて保険金額を設定した場合、罹災時に従来と同等の物件を再築・再取得することが可能です。
ご契約中の火災保険の補償内容を正しく理解し無駄な保険費用を削減したい方は、直ぐ弊社にご相談下さい。

※ 再調達価額とは保険の対象と同一の構造、質、用途、規模、型、能力のものを再築または再取得するのに要する額を言います。
※ 保険上の時価額とは再調達価格から使用による消耗分を差し引いて算出した金額を言います。
※ 簿価とは会計上の評価額です。

特に下記の職種の方はご確認を!
理容店・美容院・事務所・洋品店・病院・歯科医院・クリーニング店・パン屋・コンビニエンスストア・レストラン・ その他(喫茶店・スナック・居酒屋・カラオケボックス・パチンコ店・温泉ホテル・ビジネスホテル)

無料 お見積もり依頼 ・ 無料 企業火災保険診断

火災保険や地震保険に関する保険お見積もりと現在契約中の保険診断は無料です。
当サイトの【お見積もり依頼・企業火災保険診断】ページで必要事項を入力の上、ご送信下さい。
フリーダイヤルでのお申し込みも受け付けております。

ご相談からプラン提出・ご契約(加入手続)までの流れ

プラン提出・ご契約までの流れをご説明いたします。(プラン作成は無料です)
より詳しいプラン提出・ご契約までのは、最適プランの提出・ご契約までの流れをご覧ください。

1.条件入力2.ご提案3.ご検討4.再提案5.加入手続
お見積もり依頼・企業火災保険診断フォームより、必要事項を入力して下さい。お客様のご要望や加入している保険などから総合的に診断させて頂き、お客様に最適なプランをご提案させて頂きます。お送りしたプラン・お見積書をご検討下さい。プランに対しての疑問や質問、新たな追加要望がございましたら、お気軽にご連絡下さい。再度、ご希望に添えるプランをお送りいたします。プランに対してご納得頂けましたら、加入の手続きに入らせて頂きます。

※ プランの再提案、及び保険への加入手続は、お客様のご希望があった場合にのみ対応させていただくものです。

無料お見積もり・企業火災保険診断の申し込みはこちらから